忍者ブログ

新 勝手にコム論

元宝塚歌劇団雪組トップスター朝海ひかるさん!舞台道を走り続ける朝海さんのちょっぴり昔の記録です^^

カテゴリー「コム論」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝海さんと武田くんと・・・


エリザベート@中日劇場のキャスト表をまじまじと見つめ、


どこに狙いを定めようかぁぁぁぁ~っと今から考えています。


コムちゃん、武田くん、鈴木さん、浦井くんの組み合わせを
なんとな~く狙っていたのですが、たったの1回しかないのね(`ε´;)

しかも土曜日だからな。



まぁ、コムちゃんが観れたらイイやッ
最終的にはそこに行き着くのですが(笑)



『トライアンフ』の東京公演がもうすぐ始まりますね。
WOWOWでは稽古場が流れたらしいですが、
それは残念ながら見る事ができないので、
スカステのOGナビを待つことにします(*´∀`*)

最近のOGナビは、真琴さんか、湖月さんか、大地さんか・・・
の繰り返しだったように思うので(違うかな・・・。)

久しぶりにコムちゃんに尺をとってくれることを願います☆




2日ほど前から密かに開催していますマニアンケート08(*´∀`*)


「この役が無ければ、コムファンではなかった!かも?」との問題に
論者もん~ん~とかなりそれらしいのを考えたつもりだったのですが、

ところが、ところが、

かなり「論者は分かってない→その他」への投票が多いという(笑)

コメントを書き残して下さった方々によりますと、

「マールでしょッ!!」

「グレ天でしょッッ!!」


というように、全くもって、論者が考えなかったお答えが多くて(笑)


コムちゃんの魅力ポイントってやっぱり人それぞれなのですね~~!


最終的にどんな結果になるのか楽しみですねぇ(*´∀`*)

よろしく清き一票をお願い致します。



拍手[0回]

PR

朝海シシィ現る


出たッッ!!

『エリザベート』の扮装写真が出たよぉ(*´∀`*)


エリザベートのコムちゃん


これぇ!!かっわいい!!!

このニンマリとしたお顔!!

エリザベートの勝気な感じがでていますね~~(*´∀`*)


コムちゃんは最近、おデコをよく出していますが、
今回もデコ丸出しッッ!!

生え際もキレイだし、おデコの面積もちょうどイイ!!デコ美人ですねぇ。


このままスカーレットも出来そうな雰囲気もしますね(・∀・)ノ


舞台化粧はまた違うものになるのかもしれないけれど、
扮装写真から想像するに、かなり素敵なエリザベートになりそうですね。



論者は誰が何と言おうと、
トライアンフ組のカポウを応援するぞ!!


久しぶりに気合は充分だッッ!!


東宝エリザもちらしって出るのかしら・・・?(*´∀`*)

早く全身写真が見たいわ~!!

拍手[0回]

飛び立った女優コム

3月5日に発売された春野さんのラストデイを見ました。
もちろん母のもの。


『ラストデイ』を見ていると何だか懐かしいですねぇ。
コムちゃんの2006年もこんなだったな~とか(*´∀`*)

楽の劇場入りの様子も全然ムードが違う。
トップさんとその組の組子たちが作りだすものって
やっぱりそれぞれ全然違うものなんですねぇ~(*´∀`*)


コム「みなさん生きてますか~??オハヨウございます!!」
拡声器でみんなの大笑いの中、始まったコムちゃんの挨拶。
あの雰囲気、すっごい好きなんですよ。


春野さん「みんなと公演できるのがうれひぃよぉぉぉ(泣)」
周りの組子も顔を真っ赤にしてすすり泣きが聞こえてきます。


どちらも千秋楽の自然な一場面なんですよね~。・゚・(ノД`)・゚・。・。


実家で見た春野さんのグダグダ挨拶に姉と2人でドン引いちゃったなんて言えないよ。



共通して言えることは、どちらの組もすっごい2番手さんが頑張って働いていたということ(笑)


水さんはプーさんの耳をつけながら、
あれあれしているコムちゃんをサササと階段の方に先導して、
時間どおり、計画どおりに進むように働いていらっしゃるし(笑)

真飛さんも白いふわふわを粗相のないように、
春野さんの肩に通してあげて、みんなの指揮をとっているし!

2番手さんて大変だ。



私は絵麻緒さんのサヨナラ楽屋入りを
ビデオで、しかも宝塚の方だけしか見たことないですが、
そのときの2番手コムちゃんはラジカセを持上げて、
ふらふらと歩いていたよ・・・。


どっちかと言うと、相手役のまひるちゃんが
ちゃきちゃき動きまくっていましたね(笑)


うん。いいと思う。それで。
コムちゃんらしいもの(*´∀`*)
まひるちゃんらしいもの(*´∀`*)




そう言えば、最近、スカイステージで
『サザンクロスレビュー』だとか、
『君に恋してラビリンス』だとか、
『ブルー・スワン』だとか・・・・
花組時代のコムちゃんをよく見かけましたよ(*´∀`*)ノ

若いねぇ・・・。
これからどんな可能性もいっぱい引き出せる頃ですもんね~。

この頃から追いかけたかった・・・(遅)
そしたらもっともっとコムちゃんの成長が楽しめたのになぁ!!


今はコムちゃんという役者さんが1度完成して、
それから女優さんというエリアへ移っていかれた・・・。


そして広い世界へと飛び立ったコムちゃんの情報は少なくなった。・゚・(ノД`)・゚・。・。




あ!!4月は久しぶりにコムちゃんの素トークが拝めるみたい。
スカステでコムちゃんとカシちゃんのOG番組が放送されるようなので^^

あと、懐かしの宙組『エリザベート』。
これは20分に編集しなくっちゃね。

あと、わたるアンドレ版『ベルサイユのばら』がやっと流されるんだってね。生で観ることができなかった湖月さんのアンドレ!!毒殺のシーンでムギムギされるコムちゃんがやっと見れるんだね。・゚・(ノД`)・゚・。・。



2006年当時のように盛り上がれるかしら・・・論者(・ ・)


あの興奮っぷりは尋常じゃなかったし・・・・(遠)




この冷ややかさよ(笑)




ときの流れを感じます。



拍手[0回]

朝海ファンとしての頂点時代

スカパー800チャンネルで、スカステに先立って
『堕天使の涙』『タランテラ!』のハイビジョン放送がありました!!

今日の夜にはスカステで初回ランだと思うのですが、
やっぱり待ちきれずにハイビジョンに走りました。

『堕天使』は最初と最後だけを、
そして『タランテラ!』はずぅぅ~っとテレビの前から離れられずに
男役・朝海ひかるに釘付けになっちゃいました。


やっぱりカッコイイのだ。

やっぱり美なのだ。

やっぱり論者は男役・朝海ひかるに心奪われておったのだ。


ショーも中詰の黒の羽根モフモフ朝海さんの輝かしいことッッ!!
販売DVDでも大好きな場面で、何度も見ました。
ラストディのDVDでカットされていた出だしの部分も流れ、
朝海さんの男前な「あ~~~ぃぅやぁッッ!!」とか「おぅッッ」とかの
掛け声もとっても素敵でしてね。・゚・(ノД`)・゚・。・。

♪この一瞬ぅをぉぉぉ~♪の力を込めた歌い方、
心から中詰を楽しむ朝海さんがいました。

次の場面でえりたんが銀橋に1人残るときの、盛り上げも
朝海さんの掛け声が1番大きく響いてました。

改めて見ると、かなり朝海さんの出番が多い。


黒燕尾でまぁちゃんと踊るデュエット。
久々にまぁちゃんを優しく見つめる朝海さんを見ることが出来ました。
『ワンダーランド』あたりから、見れなくなっていた顔でした(`ε´;)


黒燕尾の朝海さんと白、黄色、ゴールドの雪ん子たちが踊る最後の群舞!!
ここまで来たときに、もう何とも言えない感情にぶち当たりましてね・・・


心は2006年12月24日ですよ。・゚・(ノД`)・゚・。・。


♪いつか君の夢も 空に溶ける せめて今だけでも 繋ぎとめよう ここに♪

未来さんの大きな歌声が会場に響き、
あの頃のファン心理にガラっと引き戻され、
しかもその後に大階段を上っていく朝海さんを送り出し歌う音月くんの苦しそうな、それでも笑顔をくずさない音月くんの強さ。・゚・(ノД`)・゚・。・。


ラストの舞台の映像はかなり心に悪い。
でも見て感動しちゃう自分がいて、

時は移り、今も舞台で活躍する朝海さんは
もうずっと前の方を見ていて、
それを見守り、追いかけていきたい気持ちはある!!






けれど(・ ・)



あの魔法の世界の男役・朝海ひかるからもらっていた
あのアドレナリン全開のファン心には敵わない気がする。


拍手[3回]

『外伝 ベルサイユのばら』

たまげるとはこういう時に使うんだろうなと思いました・・・。

『外伝 ベルサイユのばら』で地方周り。


雪組→ジェローデル編。

花組→アラン編。

星組→ベルナール編。


これまた、水さんがハズレを掴まされたというか・・・。
まぁ、植じぃが退かなかったという時点で、
筋書きはどんぐり比べなのかもしれませんが(・ ・)


「アラン編」は泣き所がありますもんね。
妹が婚約者に裏切られて、死んでしまうんですよッッ!
しかもアラン兄ちゃんは、元からその婚約には反対していたという!!
そしてアンドレとの男の友情(*´∀`*)
オスカル隊長への報われない恋心。・゚・(ノД`)・゚・。・。
かなりの見所が伺えます。
ディアンヌを彩音ちゃんが演じるのかしら・・・?
組替の白華れみ嬢でも可愛いでしょうねぇッッ!!
どっちにしろ、無理なく、入り込めます。
真飛さんは2001年に1度、アランを演じてらっしゃいますし、
こりゃぁ、花ファンは期待大ッッ!!かもしれない!!



「ベルナール編」!!
論者は、個人的に安蘭さんは「ベルばら」の世界の住人では
ないんじゃないか・・・と思っております。
安蘭さんはやっぱり何と言いましても日本物をさせたらピカイチですし、
アドリブだって、ぽんぽん出てくる方ですから、
こういった型にはまった演目はもったいないというか・・・。
それでも、成し遂げるのが安蘭さんの凄さなんでしょうけれど・・・。
今回はベルナール、黒い騎士ですか・・・。
貴族なんかクソ食らえッッていう姿勢が似合いそうだなぁ・・・(*´∀`*)
あすか嬢のロザリーも、心の優しさが表にどんどん出そうだし。

公式の粗筋を読む限りでは、どこが見せ場なのか、
どうラストをもってくるのかが、多少気になるんですが(・ ・)
安蘭さんと、あすか嬢ならば、どう来ても大丈夫でしょう。



「ジェローデル編」ッッ!!!
水さんが「えッ?私、またベルばらですかッ?」

「ええッ??私、ジェローデルなんですかッッ??」

と、言ったかどうかは分からないですが、
内心そう思ってらしても、いたし方ありませんよねぇ。
正直、水さんのファンも「ベルばら」はもう勘弁なのではないかなぁ・・・。
しかも、ロン毛のボンバージェロ様だよッッ!!
オスカルに向かって「我がシルフィード」とか言っちゃう人だよっっ!!

ジェロが主役なんて考えられない。
「ソフィアが想いを寄せていく・・・・」と粗筋にありますねぇ。

そんなの関係ねぇぇ!!ってココで使わなきゃいけませんね。

フェルゼンの妹に恋心を抱かれるジェローデルのお話(・ ・)
これ・・・・1時間40分、もつんでしょうか?
何なら、『ミロワール』を倍の時間してくれた方が、
喜ぶかもしれないよ(・∀・)ノ




う~ん。コムちゃんだったら、どの外伝がヨロシイかなぁ(*´∀`*)
オスカルの印象が頭に張り付いているから、
けっこう考えるのも難しい!!

コムちゃんのアンドレも見てみたかったかな(・∀・)ノ
想うよりも想われるタイプなのは決定的なんですが、
オスカルを想いすぎて、1人打ちひしがれちゃってるコムドレ
かなり見てみたいかもしれないッ!
その場合のオスカルは、ぜひとも池田銀行にお願いしよう!
男役の中で、コムちゃんよりも華奢な方って居ないに等しいし、
娘役の中で、池田銀行ならば、男装の美女をやってのけるだろうから!!

でも、実際に橋の上で、「オスカルどこだぁぁぁ~~?」っと
自分が撃たれているにも関わらず、オスカルのことが
気になって気になって、探しまくるコムちゃんを見たりなんかした時にゃぁ、
涙が止まらんでしょうなぁ。・゚・(ノД`)・゚・。・。

オスカルが無事だと分かり、
オスカルの姿を思って、
最後は微笑んで死んでいくコムドレ・・・・・・
。・゚・(ノД`)・゚・。・。


見たかったかも。




今回の3役からだと・・・・?

フェルゼンの妹に想われちゃうコムジェロ。

妹を失い、オスカルにも振り向いてもらえないアランコム。

恨めしい貴族の屋敷に匿われ、そこで嫁までもらっちゃうベルコーム。




どれもいらんわ~いッッ!!

拍手[0回]

  

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
論者
性別:
女性
趣味:
朝海さんを影から応援すること
自己紹介:
私の毎日は朝海さん一色!!そんな約4年間の記録です。

最新トラックバック

カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 新 勝手にコム論 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]