忍者ブログ

新 勝手にコム論

元宝塚歌劇団雪組トップスター朝海ひかるさん!舞台道を走り続ける朝海さんのちょっぴり昔の記録です^^

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蜘蛛女のキス②


「蜘蛛女のキス」2回観劇することができました。

17日のお昼公演よりも、18日千秋楽の方が
歌も、台詞もはっきりと聞こえたような気がしました(・∀・)

初日を観劇された方の情報だと、
初日はエコーがかかりすぎて、
コムちゃんが何を歌ってんだか分からなかったとか・・・。
音響さんも劇場のキャパが違うと合わせづらいんでしょうね・・・


17日の感想で忘れていた部分も多々ありました~。

まずは、衝撃のラストについてッッ!!
先の感想で、「ラストが分からん!」
「モリーナの映画だったってこと?」などと、
いろいろウダウダ言っていたのですが、
実は2回目を観ても、私、分かりませんでしたぁ!パンパカパ~ン。
(想像力が皆無)

で、これではいけないわ~っと観劇後、
友人たちに助けを求めたりですとか、
コメントで教わったりなんぞしましたところッッ
本当に目からウロコ!!ボロボロ。
ウロコがボロボロ・・・。ボロンコ。


モリーナは公衆電話からマルタに電話をした直後に
やっぱり銃殺されていたんですね。・゚・(ノД`)・゚・。・。

そしてそれを知った独房のヴァレンティンが、
自分がモリーナをあんな風に死なせてしまったんだ・・・と
「モリーナーッッ!!!」っと後悔の念にも似た絶叫をし、
倒れた後、場面は映画館の客席に変わりまして、
あのシーンはヴァレンティンが
「モリーナは映画の主人公となって、
彼女が崇拝していたオーロラ(蜘蛛女)にキスをされて、
最期を迎えたんだ」と頭の中で想像してあげている・・・
そういうラストという解釈が1番しっくりくるのではないか・・・との
お答えを頂きましてですねぇ!!

ああ!!!
そうだ、絶対にそうだ!っと論者はスッキリしたんであります。

そう思ってみると、
石井さんの目はキラキラと輝き、嬉しそうにしているのに対して、
蜘蛛コムちゃんはツンッとした表情で、
妖しく時にお得意の半目にしながらダンスを踊っていたな~っと。

あれはショー的なものではなくって、
蜘蛛女として存在していたのですねぇ~~。・゚・(ノД`)・゚・。・。


バンバンバ~ン!!!机バァァァァン!!!

何で私はそう解釈できなかったのだろうかぁ~!!

タカラヅカ式の「最後にはショー」との考えは捨て去らなければ。



ラストのウロコ話の他にも、ポイントがまた出てきました(・∀・)ノ


・コムちゃんの肩、背中筋の動き
赤いドレスに白衣、全身黒のパンツルックのときだったかな・・・
からくり人形というか、
操り人形というか、
まるで人形が壊れてしまったかのような動き
生身のコムちゃんがやっちゃいます。驚愕でしたねぇ。
その動きがモリーナの悲しみとか孤独とか、
独房という現実の中の、現実とは思えない苦しさ、
寂しさを妖しく現しておりましてね・・・。
朝海さんはどんな体の現し方をしようと、
決して品が落ちませんもんね(・∀・)



・ポスターの衣装
最後の最期に出てきたあのポスターの仰々しい衣装!
ヅラが懲りまくりッッ!!
モンブラン頭に蜘蛛の巣を表す装飾、
そして腕から無数に垂れたソーメンのような蜘蛛の糸!!
綺麗だったぁ。・゚・(ノД`)・゚・。・。
♪いつの日かめぐり合う♪から始まる、あの低音の歌ッッ
ゾクゾクときましたね。

独房に住み着いていた蜘蛛女が本領を発揮したかのような
あの絶唱!!あの凄み!!あの追いつめ具合!!

映像は我慢するのでCDを出して下さい(切に願います)



・魔性の笑み
オーロラがバスタブから登場してからの一連の流れ、
かっなりの好きポイントなのです。
男性陣の間で踊り狂うオーロラは自信満々(*´∀`*)
リフトをされた状態でも高々に足を上げ、
ニパニパっと愛想を振りまくその姿ッ!
途中、自分を抱き締めるような振りがあるのですが、
そこで見せる快感丸出しの笑い方がタマリマセンね。
ヅラが顔に纏わりついているところがまたツボです。

ルシファーのオープニングのダンスで見せたあの笑みも
快感に満たされて、こちら側に当てつけるような凄みがありましたけれど、
オーロラの自分の中から湧き出る悪魔的な笑み
本当に素晴らしいッッ!スタンディングオベーション!!



オギィが「コムちゃんに演って欲しいんだ」と
朝海さんにわざわざ依頼してくれたとおり、
今回の蜘蛛女は朝海さんの魅力が十二分に生かされた役でした!!

若かりし頃から朝海さんを身近で演出してきた
荻田先生だからこそ、こんなにも
ファンが喜ぶ代物になったのだと思います。・゚・(ノД`)・゚・。・。


石井さん、浦井さん、初風さんと・・・・
本当に素晴らしミュージカル界の方々との共演。

お歌だけで語るとなれば、また別問題が発生するかもしれませんが(コホン)

素晴らしいカンパニーでございました(*´∀`*)


あ~ッッ楽しかった!!
ありがとうございました!

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

ミュージカルって濃い~

二回もご覧になったのですね。すごい!あの濃くて長い舞台を。私は、千秋楽はとれなくて1回の観劇だったのですが、1回観劇してもうおなかがいっぱいになりました(^^;) 2回も観劇したら、金欠と胃もたれはまぬがれませんでした。
この舞台を見て、宝塚はなんてあっさりなんだ!!ということに気がつきました。宝塚があっさりしょうゆラーメンなら、蜘蛛女は、わたしにとって、「とんこつベースに味噌いれてチャーシュー並べてバターコーン」ものせたぐらい濃かったです。。(~_~)  論者さまの解説集のおかげで謎だった部分もなんとなくわかったような(^^;) コムちゃんが退団してこんなお仕事をしなければ本物のミュージカルを見るような機会にもなかなか恵まれなかったと思うのでよかったです。。
あとからじわじわときいてくる蜘蛛女。。
そんな感じです。。。
  • くみ さん |
  • 2007/11/23 (12:16) |
  • Edit |
  • 返信

そうか!!

ありがとうございます。
私も論者さんと同じく、2回観たのですが、(それも2回目は同じ千秋楽だったんですね!)ラストのモリーナの死に方、さっぱりわからなかったんです・・
なるほど~!!論者さんの説明で、私もすっきりしました!!(^^)v  1発目の銃声でやられてたんだ・・・映画のシーンはヴァレンティンの想像の世界なんだ。 理解できてよかったですう。ありがとうございます。
私の一度目は東京遠征だったのですが、隣に座ってたおばさんは後半は完全にいびきかいて寝てました・・・反対側のお隣さんは母娘で、娘さんは中学生くらいだったんですが、理解できたんだろうか。。かつ、この舞台を中学生が観てもよいのかなあ。。。
1回目観劇後は、コムちゃんは観たいもののもう一回、この舞台を観るのか。。。きついなと少し後悔してたのですが、今は 内容がなんとなく理解できたので もう一度観たいなあ。と恋しく思い出してます~。


  • るう さん |
  • 2007/11/23 (23:18) |
  • Edit |
  • 返信

軽くてキラキラ

くみ様。
濃かったですよね~。
そりゃぁ1万2千円するな~という(笑)
ヅカの舞台に慣れていた私は、
最期は煌びやかに幸せ~にジャジャジャ~ンと帰れるヅカと違って、
今回の本物ミュージカルは座っているだけなのに、
かなりの精神消耗をしました^^;
コムちゃんが演じるかぎり、
ミュージカルにもどんどん足をつっこんでいこうと思います(*´∀`*)
でも映像に残らないのが残念です。
オーロラの登場シーンとか、
何度でも見てみたかったのに・・・。
くみ様はお正月公演・雪組も観劇予定でしたよね^^
煌びやかなる世界!!
ポスターからして軽~いタッチ!!(笑)
お楽しみ下さいませぇぇぇ~~~^^


るう様。
1部観劇後、かっなりお尻が痛かったです。
そしてここだけの話、
暗~いシーンでは少し睡魔が・・・
でもまぁ、睡魔でいうなれば「霧ミラ」のお花畑とか
「ベルばら」のまぁちゃん&未来さんのシーンでも
私は襲われていましたので(笑)
今回に限ったことではないのですが。
♪彼女 オーロラ♪でしたっけ?
あのバスタブの登場シーン!!
あっこがもう1度見たい(*´∀`*)
私もるう様と同様、全く持って話が掴めなかったんですよ^^;
解説が全くいらないヅカのお芝居が懐かしいですね!
来年の武田くんとのコメディーは何も頭を悩ませずに済みそう(笑)
楽しみですねぇ~(*´∀`*)
  • 論者 さん |
  • 2007/11/23 (23:27) |
  • Edit |
  • 返信

時が過ぎるのが早い!

論者様

お元気ですか?
蜘蛛女が終わって脱力されてますか?
私はすっかり体中の力を、蜘蛛女様に持って行かれたようです。

数ヶ月待って、たった2回の観劇では
余りにも夢現過ぎます!!
あ~DVDが欲しい(T_T)
論者様が言われるようにCDでもいいから!!

楽しみにしていた名倉先生のダンス部分に、期待以上の満足感。
ターコさんの蜘蛛女を観た時、衝撃を受け過ぎて、覚えて無かった内容も、さすがに今回は分かりました。(自分なりにですが・・)

論者様・・・次にコムちゃんに会えるまでがんばりましょう!!
  • みー さん |
  • 2007/11/28 (01:51) |
  • Edit |
  • 返信

記事にすがる

みー様。
そうなんです。
次のコムちゃん舞台までは大分と日がありますし、
記憶の中だけの蜘蛛女・・・・寂しいですぅ。
今までだったら楽の映像が翌日には流れていましたものぉ~。・゚・(ノД`)・゚・。・。
でも今日は本屋さんで朝海さん記事を発見。
もうすっかり女優さんで(*´∀`*)
「タカラヅカスカイステージの世界」とかいう大きめの本でした。
いつから出ていたのかしら・・・・?
見逃しておりました・・・何てコトッッ。
みー様は既に読んでらっしゃいますでしょうかね^^
可愛らしいお写真もありました(*´∀`*)
  • 論者 さん |
  • 2007/11/29 (23:32) |
  • Edit |
  • 返信

TRACKBACK

TrackbackURL

  

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
論者
性別:
女性
趣味:
朝海さんを影から応援すること
自己紹介:
私の毎日は朝海さん一色!!そんな約4年間の記録です。

最新トラックバック

カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 新 勝手にコム論 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]