忍者ブログ

新 勝手にコム論

元宝塚歌劇団雪組トップスター朝海ひかるさん!舞台道を走り続ける朝海さんのちょっぴり昔の記録です^^

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トライアンフ オブ コム


『トライアンフ オブ ラブ』のレオニード姫・コムちゃんは、

『バッカスと呼ばれた男』(99雪組)のラズロの美少年さ
『風と共に去りぬ』(02雪組)のスカーレット(17歳)の可愛らしさ
『ベルサイユのばら』(06)オスカルの品を合わせ持った

美しく、芯の強い、まっすぐなお姫様でありましたッ!!



とにかく可愛い。とにかく意地らしい。
王子の愛を勝ち取るために、嘘をつき、何でもする、
そして自分の撒いた種につまづき、落ち込み、
最後には王子に救われる・・・・。

周りを巻き込み、はちゃめちゃトタバタコメディー!!

でもその中にもちょっぴりキュンとするような辛味が効いていて!!


こんなにもコメディの中に生きるコムちゃんを初めて見ました^^


「コメディーのコムちゃんは嫌ッ」っと
食わず嫌いだった論者がアホだったという感じです。

食わず嫌いでもないか・・・・。
昔々の『君恋』のマーティーは素晴らしかったですし、
『再開』でオヨヨとなったくらいで・・・。



でもホントに無理がなかったんです!!
コムちゃんが姫なのか、姫がコムちゃんなのか!!といった具合に、
コムちゃんが頑張って演じている風に見えなかったんだもの!!





では1幕目から(*´∀`*)ノ


●客席から登場のコム姫。
ふわふわブリブリのピンクドレス!!
秘密の森に住むアージス(武田くん)を探しに
侍女コリーヌ(カトリーヌ)と走る走るしゃかしゃかと!!

スカーレットの登場を思い起こす感じです^^
あどけない少女のようなお顔で、わくわくと舞台を駆け回ります^^



●「理性が世界を治める」のだとの理念で育ったアージス!!
レオニード姫は悪なのだ~~!!倒すぞ~~!!っと
ヘリモクラテス(藤木さん)、ヘジオーニ(杜さん)、アージスで
歌い上げる場面がもうッ!!Disneyのお昼のパレードの様!!
これから始まる世界へと引き込まれ、
わくわくさせられちゃいます(*´∀`*)



●一方、レオニード姫コムちゃんは、
彼の愛を勝ち得るために何でもすると燃え上がり、
大きな声でお歌を・・・。





うん(・ ・)





高音も大きな声が出てますよぉ!






うん(・ ・)






聞かせてくれているかと言えば・・・・・







正直そうでもないんですが。





大きな声は出てます。




エリザベート「私だけに♪」不安・・・。


エリザベート話\(゜ロ\)(/ロ゜)/エリザベート話






●コム姫、カトリーヌは女人禁制のこの森に侵入するため、
衣装を着替え、男子学生を装います(貴公子スタイル)

それがまた似合うの!!


姫はフォーシオンと名乗り、
カトリーヌちゃんと男の歩き方の練習を!!


さすがの朝海さん!!
歩き方と、その後のバッツリウインクが超さまになっています^^
しかも2回もバッツリとウインクを投げ飛ばしてくれて。
上手5列目くらいに飛んでいったなぁ~~。



男役時代みたいに下あごをずらして、
口を半開きにはしてくれなかったけれど、
男役・朝海ひかるをサービスしてくれました(*´∀`*)



カトリーヌちゃんと共に歩き方をためす2人。

男声で「ああ、女には見えない。」と言い放つコムちゃん。


かっこうぃぃぃぃ~よぉぉぉ!!



その後、「きゃきゃきゃきゃ!!!かっこいい!!」と
女子高生する2人がまた可愛かったですねぇぇ^^





●男フォーシオンとしてアージス武田と友情の誓いをたてる姫。
武田くんがコムちゃんの手を取り、
武田くんの胸にグィとあてられたコム姫!!!
その時のめまいの仕方がまさにコメディ!!!
そのグラリ加減、素敵でした~~(*´∀`*)新喜劇並み。




●カトリーヌちゃん、tekkanさん、右近さんが
大人の世界・・・下ネタを担当してくれる分、
武田くんがとってもピュアでねぇぇぇ~~!!
清らか王子なの!!
しかもそれが嵌ってんだもん!!
さすがジュノンボーイだよなぁぁぁ(*´∀`*)




●厳粛な杜さんは気取ってないのにお品があるし。

この園に滞在したいがために、男フォーシオンとして
杜さんに近づくコム姫。

男フォーシオンを演じるコムちゃんは
男っぽく、少年っぽく、
でも決して男役ではなく、
お品のある美青年なんですぅ(*´∀`*)


そんな美青年に求愛され、忘れかけていた感情を取り戻す杜さんが
これまたキュウト!!!


90年代の雪トップと前雪トップの華麗なる競演!!
しかも萩の月のイメージキャラというおまけ付!!
仙台が生んだスターの夢の競演ですねぇぇ^^





●藤木さんにも男として尊敬しています~っと
近づこうと考えた姫ですがぁ・・・
そこはバレました!!バレてからのコム姫の
転じっぷりが素晴らしかった!!!



っごっいぃぃぃぃ~~~!!!

私の体を見透かして~~!!」(だったかな・・・?)


そのコネクリ加減が絶妙だったの!!


「あなたから教わりたいのぉ男と女の違うところぅぉぉぉ



ネバっぽいんです。


「私のカリキュラムを組み立ててくださいねん!」


色っぽいんです。
わざとらしくクネクネ、艶っぽくするんですもの。
それがコムちゃんの可愛らしさと相まって、グゥなの。





●最後の仕上げにアージスにも女であることをバラす姫!!
 
憎き敵・レオニード姫とまではバラさずに、
不幸な少女「セシル!!」と名乗ったコム姫はベンチの上で
貴公子服をいきなりぎだす!!


逃げる武田くんに後ろからおんぶ乗りを食らわせ、押し倒す姫!!
タンクトップという露な姿になったコムちゃんが
武田くんを押し倒すんすッッ!!

華麗なるサービスショットでございましょうよ!?


セシルの不幸な話を歌うコムちゃんですが、

アイツとベットに入るなんて嫌!!
とか、そんな現実的な言葉をコムちゃんが言うと何やらエロい匂いが。


「今夜一晩中話してやる(@霧ミラ)」
再びな感じがして、エロい。


台詞だけでいけない想像を呼び覚ますコムちゃんがスゴイ!!



次から次から出てくる嘘セシル話に心を打たれた王子。
アージスと恋仲になれたセシル!!!
やっと女としての想いが通じた姫は、
今の自分が大好き!!!きゃん!!」と言って
飛び跳ねて袖にはけていかれましたが、
そのあまりの可愛らしさに会場がどよめきました。





●もう引き下がれないところにまで来てしまった姫。

男フォーシオンとして杜さんに求愛し、
女アスファジーとして藤木さんに求愛し、
女セシルとしてアージス武田を愛する女レオニード姫。



杜さんの前では一生懸命に男を演じる姫。

「私の辞書に愛という言葉が加わりましたわ。」と
少女のようにフォーシオンを愛しみ、呟く杜さん。

心がキュンキュンしてしまいました・・・論者。


杜さんのほっぺに口付ける男コム!

「誰かに見られてはいけない!!」っと
大仰に離れるコムちゃんの男らしさよ(*´∀`*)


お返しにと杜さんは男コムに口付けを!!
しかも2回!!!!
会場からは大きな拍手がぁぁぁぁ(笑)

泣きながらはけて行く姫の姿がこれまた可愛い。





●今度はぶりぶりアスファジーとして藤木さんへアタック!

「出て行かなければならないのなら、
あなたの唇から仰ってぇぇぇ・あぁ・ふぅん↑↑↑

でありながら、調な芝居をぶっこく姫が何ともツボ^^




●ところがところが、
各方面では絶好調だった姫ですが、
武田くん、杜さん、藤木さんと鉢合わせてしまい
姫は窮地に立たされます。

追い込まれた姫は口を滑らせて、
アージスとの秘密を2人の前で話してしまいました・・・。

アージスから絶交されてしまうセシル・・・・。

このピュワワな武田くんも可哀想でしたし、
自分の撒いた種に足元を縛られてしまった姫も可哀想で・・・。




●どうすればお互いを忘れられるか、
どうすれば愛さずにいられるか・・・

それぞれに悩む4人・・・・。

四重奏で1幕が終わりました~~♪




ころころと表情の変わるコム姫が、愛らしくて、
あっとう間の1幕でしたよぉぉぉ(*´∀`*)


こんなコムちゃん、ヅカでは見たことなかった!!

女優になってくれてありがとぉぉぉ~~!!!


2幕へつづくぅぅぅ。


拍手[0回]

PR

TRACKBACK

TrackbackURL

  

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

プロフィール

HN:
論者
性別:
女性
趣味:
朝海さんを影から応援すること
自己紹介:
私の毎日は朝海さん一色!!そんな約4年間の記録です。

最新トラックバック

カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 新 勝手にコム論 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]