忍者ブログ

新 勝手にコム論

元宝塚歌劇団雪組トップスター朝海ひかるさん!舞台道を走り続ける朝海さんのちょっぴり昔の記録です^^

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『蜘蛛女のキス』 映画語り3の1

『蜘蛛女のキス』に登場します映画の話を続けておりますが・・・
ここから「コム論」に来られた方には何が何だかさっぱりですね・・・^^;

なのでもう1度、説明を。(kudoi)

ここは朝海さんについて熱く影から語り合うブログです(基本)
そして今のこちらの流行は朝海さんが11月に公演されます
『蜘蛛女のキス』の小説の内容を書き連ねること。
今回で3回目ということです!!

よろしいでしょうか・・・・?(おっけぃです)

そうしましたら続けます。(何の確認だょ)

3回目ということで3話目にいきたいところなのですが
3「心優しき醜いメイド」、4「御曹司とゲリラ」に関しましては、
たぶん舞台化されないのではないかな・・・という想いと
あまり朝海さんに関係なさげ・・・ということで、
すっ飛ばすことに致します。

3話目は醜いメイドがヒロインのお話で、
もともとはとってもハンサムな男が戦争に行き、
一生消せない顔の傷と心の傷を追い、
2人が心の美しさでもって結ばれるという話。(超まとめ!!)
(やれば出来るんだなぁぁ・・・)

4話目は浦井バレンティンのことを語っているような内容で、
金持ちの家の息子が父親と母親の別れを機に家族がすれ違い、
国のゲリラに父親は殺され、
息子の理解者であったパリの女とも別々の道を歩む事になり、
最後には母親と息子が共に暮らしていくという話。(短すぎてよく分かりませんね)
(でも大丈夫です。朝海さんに演ってもらう役はなかったです)
(そんな問題か・・・?)

ということで・・・・5話目に行きます!!

「大農園のゾンビ伝説」(たぶん朝海さんが娘)

ニューヨークからカリブ海の島に行く娘。
島で待つフィアンセと結婚するため、夢に満ち溢れ、船出する娘。

夜、その舟の船長に全てを話す娘、
若くてハンサムな船長はこれから娘に起こるであろうことに
一抹の不安を覚えながらも何も言えないでいるのであった。
舟が島に着こうという頃、
島の方から原住民の太鼓の音が聞こえる。
興奮する娘を尻目に船長は「太鼓の音にだまされてはいけない。
死刑の宣告を知らせることもあるんだ」と海をながめ、娘に告げるのであった。


彼はNYで2,3日知り合ったに過ぎない男やもめのアメリカ人であった。
娘が島に下り立つと、彼はロバのひく花飾りの車の行列を従えて待っていた。
一面に広がるバナナ畑。

彼もとても幸せそうであった。
しかし彼の心には何かひっかかりがあった。
彼はまず自分の妻となる娘を執事に引き合わせた。
50がらみの男、フランス人の男、ヒステリックな男・・・。

島の住人に祝福された2人は、明日の朝
島の役所で戸籍登録をして晴れて夫婦となることになった。
しかしその夜、娘は1人で留守番するはめに。
夫となる彼が島で1番遠いプランテーションに行く事になったからだ。

娘はその晩、屋敷内を散策してみることにした。
スタンド式の写真立て。
片方には彼の、もう片方はカラッポ・・・
死んでしまった前妻の写真が抜き取られていたのであった。

その時、娘は何かの物音を耳にした。
窓の向こうを影が通り過ぎた・・・
あわてて外に飛び出す娘・・・・・
月明りのイタズラと安心し、ふと部屋に目をやる・・・
すると部屋の中で動く影が今度はしっかりと見えたのであった。
その部屋は死んだ前妻の部屋・・・
がくがくと震え出す娘。
その人影は部屋を出て別のところへ・・・
怖さのあまり小さく身をかがめる娘。

すると目の前に影が・・・・

背が高く、顔は真っ青、髪は腰まで届く金髪、黒くて長い服、
目つきのぼんやりとした女は娘に触ろうと
両手を伸ばし近づいてくる・・・
恐怖のあまり気絶する娘。

自室のベッドで意識を取り戻した娘は
家政婦の黒人女に何もかも夢だと諭されるのであった。

次の朝、黒人女に身支度を手伝ってもらいながら、娘は質問をした。
彼はどこで夜を過ごしたのか・・・
黒人女は何食わぬ顔で答えた。
青年は労働者に挨拶をするために1番遠い農園に行ったのだと・・・
その大部分がある宗教を信じていると・・・

娘はその宗教が何か魔術的なものであることは聞いたことがあった。
そして自分もその儀式を1度見てみたいと・・・
しかし黒人女は決して近づいてはいけないと言う。
黒人女は続ける・・・
昔からの言い伝え・・・ゾンビの言い伝え。
それは死んだ人間が冷たくなる前に、魔術師が生き返らせたものだと、
魔術師が自分で殺し、毒薬を使う、
生き返った人間には意志がなく、魔術師の指示通りに動く。
その昔、哀れな労働者数名が反乱を起こした。
経営者たちは魔術師とぐるになり、労働者を殺しゾンビにしてしまった。
夜になると口のきけないゾンビたちは黙々と働かされた。
文句も言わず、意志もなく、働きつづけるゾンビ。
出来る事はただ1つ。
命令に従って、苦しむ事だけ・・・だと・・・。

その時、前の晩に見たと信じ込んでいる夢のことを思い出した娘は
女のゾンビはいないのかと尋ねてみた・・・
すると黒人女はいないと答え、口をつぐんでしまった。


結婚式を終え、その夜、
娘と青年は1つのベッドに眠っていた・・・
とても幸せな時間だった
聞こえてくるのは庭の虫の声と噴水の水音だけ・・・
ところがそこにある音が・・・
確かに聞いたあの音・・・太鼓の音・・・
聞き耳を立てる娘、だんだんと大きくなるその音
娘は震え出した・・・

はるか彼方から太鼓の音が聞こえてくる・・・


……to be continued.




引き込まれておりますでしょうか・・・?
お話はとっても途中なのですが、
まだまだ先が長いですので(舞台もとっても先ですので)
続きはまた後日^^


拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

それはもうどっぷりと…

引き込まれておりますよ、論者様!!いつもお世話になりまして…感謝でございます!!きっともう抜け出せません(笑)

それにしても…
がくがくと震え出す朝海さん!
怖さのあまり小さく身をかがめる朝海さん!!
恐怖のあまり気絶する朝海さん!!!

興奮のあまり私が倒れてしまいそうです(爆)続き、凄く楽しみに待っています♪

そして私の葛藤も続いております。私の心もほぼ”手を出しちゃえ!”なんですけど、DVDが発売されるなら我慢しようかなぁ~でも生が見たい!生の朝海さんが!!!と、結局堂々巡り(笑)まだまだ葛藤は続きそうです…トホホ…
  • toko さん |
  • 2007/04/10 (21:35) |
  • Edit |
  • 返信

脳内満開!!

論者様、そして妄想族の皆様こんばんわ。
コム姫のあんな事やこんな事、ヤバスです。
初回から引き込まれてたので、
次回を待ちきれず新宿紀伊国屋で書物をゲっチングしました。
自分を含めた、いったい何人がフガフガしてるのでしょう。
罪人、朝海ひかる。
そして論者様。
  • コムのむふっ さん |
  • 2007/04/10 (22:39) |
  • Edit |
  • 返信

asami依存症症候群

は~い!妄想族で~す!!ホントにもうフガフガしっぱなしです(笑)
もはや・・「舞台で全然違う役をされたとしても文句ないっス」って位、楽しんでます。
論者様に心のご馳走をいただきまして、お腹いっぱいでございます・・・。

以前はカラッとした笑いでストレス発散!してましたが、
蜘蛛語りが始まってからはアドレナリン大量放~出~!!
読んでる時の「ニヤリ具合」ったらぁ・・・。フフ。
ただでさえ妖しいコム嬢にオプションつけたらもう麻薬ですね。
・・・続きは後日、なんてされると益々ハマりますわ(爆!)いや~っ論者様ったら!!
  • ゆっきぃ さん |
  • 2007/04/11 (21:04) |
  • Edit |
  • 返信

みなさんコム欠

toko様。
倒れちゃイヤッ(笑)
私も書いてて普通に手が止まり
朝海さんを脳内で置き換えて小説を読み込みすぎてます。
だから進みません(自白)
すみません。
本当にtoko様とは同士です。
DVDが何枚買えるんだよって値段なので・・・
こんな語り部をつくりながら
私はDVDまで待つという怠惰を働こうとしております・・・。
どうしたらいいんでしょうね(堂堂巡り)


コムのむふっ様。
今年に入って全国の書店で
『蜘蛛女~』が何冊ほど取り寄せられたでしょうか・・・。
朝海ひかる効果恐るべしです。
ゲッチングっすか!!(笑)
読んでくださいましッ
ちゃんと小説として読むと
またもっともっと想像が膨らむやもしれませんぞ(危)
妄想族・・・笑!!
『勝手にコム論~妄想族集まれ』
ってなタイトルにしなくちゃいけませんね^^


ゆっきぃ様。
生コムが見れないので
コム欠をおこし、妄想にふける私。
かなり危ないです。
そしてそんな私に着いてきてくださる皆様。
皆様もかなりのご病気とみえます。
薬中ならぬコム中・・・
笑いの種類がカラッとしておりませんですね・・・そう言えば。
この背景といい、内容といい・・・
生コムかDVDを見て、
カラッとしたい気も致しますが・・・
しばらくはこの状態を謳歌しましょ^^
  • 論者 さん |
  • 2007/04/11 (21:57) |
  • Edit |
  • 返信

TRACKBACK

TrackbackURL

  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
論者
性別:
女性
趣味:
朝海さんを影から応援すること
自己紹介:
私の毎日は朝海さん一色!!そんな約4年間の記録です。

最新トラックバック

カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 新 勝手にコム論 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]