忍者ブログ

新 勝手にコム論

元宝塚歌劇団雪組トップスター朝海ひかるさん!舞台道を走り続ける朝海さんのちょっぴり昔の記録です^^

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拾ってきたカルメン

いろいろなところにコムカリィの情報が(*´∀`*)



いやぁ~、皆様の感動が伝わってきます。



アンドレではないですがッ、
「見たいッ、見たいッ、この目で確かめたいッッ!!」
というところですッッ。



コムちゃんの死にっぷりが素晴らしいそうですね~ッッ。

さすがヅカ時代に何度も何ども死にキャラを演じただけのことはある!!



メリメの『カルメン』ですと、
ホセは二突きカルメンを刺したとあります。
二突き目で声も出さずに倒れ死んだとのことですが、
果たして舞台ではどんな風なんでしょうね^^



しかもッ、
コムちゃんのラストの迫真の演技がまた凄いのだとか!!



涙なくしては見れないのだとか!!


これは凄いことですよ!!


心を揺さぶるコムちゃんのカルメンかぁ(*´∀`*)



バラを付けてのフラメンコなんて、超魅惑的なんだとか!


お化粧も濃いめで、ハリウッドスターみたいなんだとか!



高笑いがたまんないんだとか!!



カルメンがどうしてこんな風に生きているのか、
カルメンの心にある信念なんぞを、
今回コムちゃんが非常に巧みに表現しているそうです。



自分のしたいようにする。
その結果がどうなっても、
それが自分の選んだ道。





こんなニュアンスのセリフがあるそうです。
力強い言葉ですよね。


健気に生きる女性、
あの時代の、あの地で、
自分の力だけで生きるには、
こうするしかなかったんだと・・・。


蜘蛛になったり、
キュートな姫になったり、
魅惑的なカルメンになったり、

コムちゃんから放たれる輝きは底をつきませんなぁ(・∀・)ノ





そう言えば、来年のヅカは95周年だそうで、
「90周年、90周年」言っていたときから、もう5年なんだぁ!?



いろいろと大きな演目をするみたいですね^^
第一弾がペ様の中国物の舞台化だそうで。


朱雀・・・?

青龍・・・?

白虎・・・?

玄武・・・?


こんな言葉を聞くと、
大昔に流行った『ふしぎ遊戯』という漫画しか思い出せない^^


面白かったんですよ、あの漫画!!懐かしいッ!
もう15年くらい前の漫画だと思う(遠)


知っている方にしか伝わらないけれど、
あの漫画のキャラはかなりヅカに似合うと思うのだけど(妄)




コムちゃん・・・?



そうだな・・・・。

青龍七星士の亢宿(あみぼし)&角宿(すぼし)という双子がいいな!!


敵側のキャラなんですが、かなりコムちゃんに合うと思う!!



兄ちゃん亢宿は非常に優しい性格で、
最後は何もかも忘れて、平和に暮らしていくんです。

弟角宿は兄ちゃんのことを思いながらも、
自分の意思を曲げずに、
泣きながら兄ちゃんに別れを告げ、
悪い方へ、悪い方へと進んでしまい、死んじゃいます。



「アニキは優しいから・・・・




戦いは似合わないから・・・・

     


さよなら、アニキ・・・・」




とか何とか言って、
兄ちゃんに忘れ薬を飲ませて去っていくの(たぶん)




知っている方にはタマラナイ名シーンだと思うのだけど^^;



朱雀七星士にも魅力的キャラが7人もいましてね。


あてはめる自信は大有りだけれど^^;


来年、花組の演じる話にはちっとも関係なさそうなんで、
ここらで止めておこう。(止まらなくなる・・・)



ペ様ファンも大劇場に少しは足を運んでくださるといいね~。
ヅカの100周年につながるように☆


95周年だし、またOGイベントなんかもあるといいなぁ!

ここはドドンと本公演にOGが出演するくらいの勢いでッッ!!





そんなバカなことはないか。


拍手[1回]

PR

TRACKBACK

TrackbackURL

  

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
論者
性別:
女性
趣味:
朝海さんを影から応援すること
自己紹介:
私の毎日は朝海さん一色!!そんな約4年間の記録です。

最新トラックバック

カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 新 勝手にコム論 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]